CARAETO(カラエト)はどんな宅配型トランクルーム?口コミや評判、料金やサービス内容をご紹介

カラエトという宅配収納サービスがあるらしいけど、ちゃんと使えるのかな?

カラエトって悪い噂とか口コミは無いのかな。安心して使いたい。

カラエトのサービス内容や料金をざっくり知りたい。

こういった疑問に答えます。

宅配便でトランクルームに荷物を預けられるサービスのひとつ、カラエト。

宅配型トランクルームには、シーズンオフの洋服などを預ける人が多く、徐々に利用者も増えています。

今回は、カラエトのプラン内容からオプション、料金体系、口コミ・評判、メリット・デメリットまで、徹底的に解説します

カラエトの利用を少しでも考えている方は参考にしてください。

なお、他の宅配型トランクルームは下記でご紹介しています。

宅配型トランクルーム16選を徹底比較!料金やサービス、オプション内容がわかる

CARAETO(カラエト)とはどんなサービス?

CARAETO(カラエト)とはどんなサービス?

カラエトがどんな宅配型トランクルームなのか、ご紹介します。

スマホアプリで1点ずつ管理できる宅配型トランクルーム

カラエトは、スマホアプリで預けたモノを1点ずつ管理できる宅配型トランクルームです。

専用のボックスを自宅に取り寄せ、そこに自宅にあるモノを詰め込み、宅配便で送れば、専用の倉庫に預けることができます。

預けたモノはスマホアプリ上に写真で表示され、必要になった際には、写真を選択して取り出し依頼をすると、自宅に届きます。

選べるプランの数は少なく、他社でよくあるクリーニングオプションなどもありません。

その代わり、料金が安めのシンプルなサービスと言えます。

CARAETO(カラエト)の基本情報

カラエトの基本情報は下記のとおりです。

公式サイトhttps://www.trunk.services/
料金体系箱単位
初期費用無料
月額料金264円/箱〜
預け入れ料金無料
取り出し料金880円/箱
最低利用期間入庫日の翌月まで(早期取り出し手数料で解約可)
最小サイズ横36x奥34x高さ29(cm)
最大サイズ3辺合計160cm以下の箱(自前で準備)
写真管理
1点取り出し
売却/処分対応
クリーニング対応×
本専用プラン×
空調設備
補償最大2万円/箱
対応地域全国(沖縄・離島除く)
配送方法運送会社
保管倉庫他社の提携倉庫
価格は税込

地域別!CARAETO(カラエト)で取り出しまでにかかる日数

宅配型トランクルームを利用するにあたって、重要な点のひとつが、必要なときにすぐに取り出せるかどうかです。

カラエトの場合、お届けする地域によって、自宅に届くまでの日にちが変わります。

アプリ上で取り出し依頼を出してから、自宅に届くまでの日にちの目安は下記のとおりです。

受け取りまでの日数受け取る地域
2日後東北、関東、中部、北陸、東海、関西
3日後中国、四国、九州
4日後北海道

たとえば、東京都に住む人が11月15日に取り出しの依頼を出した場合。

翌日11月16日に倉庫から発送され、最短で翌々日の11月17日に自宅に届きます。

ただ、あくまで「目安」と公式サイトで謳われているため、必要なモノは余裕をもって取り出しておくことが大事です。

CARAETO(カラエト)のプランと料金

CARAETO(カラエト)のプランと料金

ここからはカラエトのプラン別の料金をご紹介します。

プランはシンプルで、下記の2つがあります。

  • 1アイテムずつ取り出せる「アイテム管理プラン」
  • ボックスごと取り出す「箱管理プラン」

それぞれサイズごとに料金が違いますので、順にご紹介します。

アイテム管理プラン(写真撮影あり)

まず、1つのアイテムずつ取り出すことができる「アイテム管理プラン」の料金をご紹介します。

専用のボックスには大きいものと小さいものがあり、それぞれ月額料金が変わります。

また、宅配型トランクルームでは珍しく、自前の段ボールで預けることもできます

具体的な料金は下記のとおりです。

サイズサイズ月額料金取り出し送料(アイテム単位)取り出し送料(箱単位)
通常横56x奥48x高さ36(cm)550円880円/梱包880円/箱
スモール横36x奥34x高さ29(cm)330円880円/梱包880円/箱
自前の箱3辺合計160cm以下550円880円/梱包880円/箱
価格は税込

モノを送ると、運営会社側で1アイテムずつ写真撮影をしてもらえ、1週間ほどでアプリ上に写真が反映されます。

取り出したいときは、取り出すモノの写真を選んで送ってもらう形になります。

通常サイズだと何が入るかイメージがつきにくいと思いますが、Instagramの投稿などを確認すると、みなさん荷物の写真を投稿しているので、入れられるモノのイメージがつくかもしれません。

Instagram「#カラエト」投稿一覧

箱管理プラン(写真撮影なし)

1アイテムずつ取り出せるプランのほかに、箱ごと預ける&取り出すプランもあります。

アイテム管理プランと比べると、月額料金が安いです。

サイズサイズ月額料金取り出し送料(アイテム単位)取り出し送料(箱単位)
通常横56x奥48x高さ36(cm)484円880円/箱
スモール横36x奥34x高さ29(cm)264円880円/箱
価格は税込

季節モノの洋服をまとめて箱詰めする場合など、1アイテムずつ取り出す必要がない場合は、こちらのプランで十分でしょう。

オプション

オプションとして、預けているモノをカラエト内のオークションへ出品できる機能があります。

オプション名オプション内容利用料金
オークション出品カラエトサイト内のマーケットへ不用品を出品できる。販売金額の15%

下記のようなオークション機能が備わっており、預けているモノを出品できます。

カラエトオークション画面

売れた場合は、自分で梱包や発送などの手間をかける必要がなく、売上金を受け取れます。

この売上金は銀行口座へ振り込んでもらうこともできますし、カラエトの利用料金に充てることもできます。

ただ、口座振り込みの場合は振り込み手数料がかかるので、カラエトの料金に充ててしまうのがオススメです。

なお、他の宅配型トランクルームと比べると、オプション機能は少ないです。

他社でよくある、衣服のクリーニングや処分代行などのオプションはありません。

CARAETO(カラエト)のキャンペーンやクーポン情報

CARAETO(カラエト)のキャンペーンやクーポン情報

カラエトが初月1ヶ月間無料で使えるクーポンコードは下記のとおりです。

クーポンコード

carapon2139

どのプランやサイズでも使えますが、使えるのは1人1回までです。

会員登録し、プランや預けるボックスサイズを入力後に、クーポンコードを入力する枠が表示されます。

そこで入力すると、割引が適用されます。

CARAETO(カラエト)の解約条件や解約方法

CARAETO(カラエト)の解約条件や解約方法

解約条件というわけではありませんが、預けた日の当月もしくは翌月に取り出すと、早期取り出し手数料として、1,760円がかかります。

11月15日に預けた場合、12月31日までに取り出すと、手数料の1,760円と、取り出し送料の880円、合計2,640円が発生するわけです。

逆に、1月1日以降であれば、取り出し送料の880円のみで取り出せます。

CARAETO(カラエト)のサービス特徴や利用のメリット

CARAETO(カラエト)のサービス特徴や利用のメリット

カラエトのサービス内容をご紹介したところで、ここからは、他の宅配型トランクルームと比較した上でのメリットをご紹介します。

特徴的なのは下記の点です。

  • 独自のフリマサービスがある
  • 取り出し手数料が安い

順に見ていきましょう。

独自のフリマサービスがある

ヤフオクやメルカリなど、外部のフリマアプリに出品を代行してもらえる宅配型トランクルームは多いですが、独自のフリマがあるサービスは珍しいです。

アイテムの売買をユーザー同士でおこなうため、相手先へ発送をしたり、受け取ったりする手間がありません。

0円で出品されているものも多いので、自分の収納ボックスの空きがあれば、どんどん貰ってしまうのも手です。

ただ、メルカリなどと比べて購入者の層は薄いため、売却まで時間がかかったり、高値で売却できなかったりといったデメリットはあります

不要なモノを処分するくらいの気持ちで使ったほうが良さそうです。

取り出し手数料が安い

取り出し手数料は、1回880円と業界でも安めです。

基本的に宅配型トランクルームは、初期費用や月額費用が安い代わりに、取り出し手数料を高めに設定して儲けを出している会社が多いです。

そのため、取り出す際には1,000円以上の費用がかかってしまうこともあります。

その点、箱ごとでも880円で取り出せるのはメリットでしょう。

ただ、無料で取り出せる「エアトランク」などのサービスもあるので、中途半端ではあります。

CARAETO(カラエト)の注意点や利用のデメリット

CARAETO(カラエト)の注意点や利用のデメリット

ここからはカラエトの注意点やデメリットをご紹介します。

とくに気をつけたいのが下記の点です。

  • 箱の取り寄せ時点で料金がかかる
  • 書籍専用プランは無い

順に見ていきましょう。

箱の取り寄せ時点で料金がかかる

ボックスを取り寄せた時点でお金がかかることはデメリットの1つです。

入庫時点ではなく、取り寄せた時点から料金が発生するので、事前に預けるモノを整理して、準備してからボックスを取り寄せることをオススメします。

自宅にボックスが届いたら、荷物を詰めてすぐに返送するようにしましょう。

書籍専用プランは無い

サマリーポケットやミニクラといった他社の宅配型トランクルームでは、書籍やCD、DVDなどは専用のプランがあります。

アプリ上でクラウド本棚のように管理したり、低価格で1冊だけ取り寄せたりといった使い方ができて便利です。

ただカラエトの場合は、そういったプランは無いので、書籍だけを預けたいという場合は、あまりオススメできません。

CARAETO(カラエト)の良い口コミや評判

CARAETO(カラエト)の良い口コミや評判

カラエトを実際に使ってみた人の口コミや評判を知っておきましょう。

まずは、サービスに満足している人の口コミからどうぞ。

カラエトには不用品を出品できるフリーマーケット機能があります。

もう着ることがなくなった古着などを出品すると、買い取りされることも多いようです。

捨てる手間や、フリマアプリに出して梱包・発送する手間が無いので便利です。

普段使わない衣類などを預けると、クローゼットがすっきりします。

引越しのタイミングで始める人も多いです。

他の宅配型トランクルームと負けず劣らずやすいです。

ワンコイン以下の費用で部屋がスッキリするのはやはり魅力的です。

CARAETO(カラエト)の悪い口コミや評判

CARAETO(カラエト)の悪い口コミや評判

一方で、カラエトをネガティブに感じていたり、トラブルが起こってしまった人もいます。

具体的な口コミをご紹介します。

カラエト運営の中の人がTwitterでリプをしてくるのが少々薄気味悪いという意見もあります。

サマリーポケットやカラエトなどの大手の運営会社ではなく、比較的小規模な会社だからというのも理由にありそうです。

ただ、その分、ユーザー一人一人の口コミに向き合って、丁寧にサービス運営をしているともいえます。

お問い合わせの連絡が届かないとTwitterの公式アカウントへ直訴している口コミがあります。

ただ、その翌日にはカラエトの社長から返信が届いていますので、お問い合わせへの返答もその後問題なく届いたのかなと思います。

割れ物を入れてしまうと、返送されてしまいます。

また返送費用もかかるので、預けられないものは事前に確認しておく必要があります。

ただ、これは他の宅配型トランクルームでも同様です。

写真撮影ありのプランだと、1箱30アイテムまでの撮影(管理)という上限があります。

ただ、これは30アイテム以上は入れられないということではなく、写真撮影数の上限という意味なので、30アイテム以上を箱に入れて預けることは可能です。

服にタグがついている場合は基本的に一緒に撮影してもらえますが、たまに撮影が漏れていることもあります。

CARAETO(カラエト)はどんな人に向いている?

CARAETO(カラエト)はどんな人に向いている?

ここまで、カラエトの利用者の口コミや評判をご紹介してきました。

では、口コミやプラン内容をもとに、どのような人に向いているのか、向いていないのかを解説します。

まず、カラエトの利用が向いているのは下記のような人です。

  • とにかく安く預けたい人
  • 自前の段ボールで預けたい人
  • フリマ機能で格安/無料でモノをもらいたい人

一方、下記のような人には向いていないです。

  • 高価なモノを預けたい人
  • 不用品の処分も頼みたい人
  • 大型のモノを預けたい人
  • 大企業が運営しているサービスを使って安心したい人

自分の希望や状況と照らし合わせて考えてみてください。

CARAETO(カラエト)を利用するまでの流れや手順

CARAETO(カラエト)を利用するまでの流れや手順

では、カラエトを利用する際の流れや手順をご紹介します。

全体像としては下記のとおりです。

  1. 公式サイトから無料登録する
  2. 預けるボックスを選択して、自宅へ送付依頼をする
  3. ボックスを自宅で受け取る
  4. 預けるモノをボックスに詰める
  5. ボックスの集荷依頼をする
  6. 運送会社のスタッフに荷物を手渡す
  7. 入庫完了を待つ(倉庫到着から写真撮影まで約1週間)
  8. マイページにログインして預けたモノを確認する
  9. 必要になったら、取り出し日と取り出すモノを予約
  10. 自宅で荷物を受け取り

画面の説明に沿って進めれば難しいことも無く、カンタンに始められます。

CARAETO(カラエト)に関するよくある質問

CARAETO(カラエト)に関するよくある質問

補償制度はある?

あります。運送中や保管中に紛失や破損などの事故が起こってしまった場合は、1箱につき最大2万円まで補償されます。

ちなみに宅配型トランクルームでは、おおよそ1万円〜10万円が最大補償額のサービスが多いです。

支払い方法は?

クレジットカードか、楽天ペイ、d払いで支払えます。

クレカのみの宅配型トランクルームが多いので、楽天ペイやd払いが使えるのは珍しいです。

なお、デビットカードや海外発行のクレジットカードは使えません。

CARAETO(カラエト)はフリマがついた宅配型トランクルーム

CARAETO(カラエト)はフリマがついた宅配型トランクルーム

カラエトの料金やサービス内容、口コミなどを解説してきました。

カラエトは、無料や格安で他ユーザーモノが買えるフリマ機能がついているのが最大の特徴です。

また、箱ごと取り出す際にかかる料金が880円と、業界最安水準なのも魅力的。

また他の宅配型トランクルームについては、下記で比較していますので、あわせて参考にしてください。

宅配型トランクルーム16選を徹底比較!料金やサービス、オプション内容がわかる