屋外型トランクルームやレンタルコンテナ15社を比較!料金やサービス内容を一覧で紹介

屋外コンテナ

屋外のレンタルコンテナを借りたいけど、どれを選べばよいの?

自宅近くの屋外型トランクルームで一番安いのってどれだろう?

屋外のトランクルームってどうやって選べば良いの?

こういった疑問に答えます。

この記事では、全国の屋外型トランクルームをすべて調べ、料金やサービス内容、サイズ、エリアなどで比較をしています。

あなたの自宅近くで使えるトランクルームで、便利で安いモノはどれかがわかります。

屋外コンテナをレンタルしたい人はぜひ参考にしてくださいね。

なお、先に結論をお伝えすると、下記3サービスがオススメです。

オススメの屋外型トランクルーム

No.1:加瀬のレンタルボックス

最安で月1,100円から!全国に1,700箇所以上あり最大規模のサービス

詳細記事はこちら

No.2:ドッとあ~るコンテナ

東京、福岡、愛知を中心に500箇所!最低30日間から使えます

詳細記事はこちら

No.3:スペースプラス

全国展開でバイクガレージも豊富!初期費用もシンプルで安いです

詳細記事はこちら

屋外型トランクルーム(レンタルコンテナ)とは?

屋外型トランクルーム(レンタルコンテナ)とは?

屋外型トランクルームとは、建物の外に設置された、大型のレンタル収納スペースです。

郊外のロードサイドなどに設置されることが多く、長期間使わない物や、大型の物を収納するために利用されます。

自宅の収納スペースを圧迫しないため、より広く自由に自宅を使えるようになります。

また、屋外型トランクルームは屋外にあるとは言え、防水や防犯対策がされていることが多く、安全かつ使い勝手良く利用可能です。

屋外型トランクルーム(レンタルコンテナ)の比較・一覧

全国すべてのトランクルームのサービス内容を調べ、屋外コンテナタイプのトランクルームを比較しました。

サービス名対応地域月額料金店舗
加瀬のレンタルボックスほぼ全国
(関東に多い)
1,100円〜店舗検索はこちら
スペースプラスほぼ全国2,520円〜店舗検索はこちら
ドッとあ~るコンテナ関東
東海
九州
2,310円〜店舗検索はこちら
ストレージ王関東
近畿
中国・四国
九州
3,300円〜店舗検索はこちら
オレンジコンテナ関東
東海
近畿
中国
九州
1,100円〜店舗検索はこちら
イナバボックス関東
東海
近畿
中国
九州
1,100円〜店舗検索はこちら
収納ピット関西が中心3,080円〜店舗検索はこちら
ベンリーナ埼玉県のみ4,000円〜店舗検索はこちら
アイ・トランク広島県のみ3,780円前後〜店舗検索はこちら
ユアスペース首都圏がメイン3,300円前後〜
店舗検索はこちら
マリンボックス下記を除く全国
東北
北陸
中部
中国・四国
九州南部など
1,200円前後〜店舗検索はこちら
コンテナシティ愛知県・岐阜県1,980円〜店舗検索はこちら
ユースペース
(U-SPACE)
全国3,900円前後〜店舗検索はこちら
多摩コンテナ東京都・埼玉県5,500円〜店舗検索はこちら
オリバートランクルーム東京都・神奈川県2,200円〜店舗検索はこちら

ここからはそれぞれのトランクルームをさらに詳しく紹介していきます。

気になるトランクルームがあれば、確認してみてくださいね。

加瀬のレンタルボックス(加瀬倉庫)

加瀬倉庫
出典:加瀬倉庫
公式サイトhttps://www.kase3535.com/
タイプ屋外型
初期費用・事務手数料
・翌月分の料金
※申し込み当月は月末まで無料利用可
最低月額料金1,100円〜(屋外)
1,600円〜(屋内)
保証金無料
事務手数料月額料金の1ヶ月分
最低利用期間1ヶ月
対応地域ほぼ全国(関東に多い)
店舗数1,700店
最小サイズ・0.3畳〜(屋外)
・0.1畳〜(屋内)
最大サイズ・〜60畳(屋外)
・〜4畳(屋内)
利用可能時間24時間
運搬代行有料で提携業者を利用
即日利用
駐車場
見学対応×
スタッフ常駐×
空調設備○(屋内)
※店舗ごとに程度の差がある
補償・保険最大30万円
保管倉庫自社倉庫
運営会社株式会社加瀬倉庫
税込表記
kasesouko

スペースプラス

スペースプラス
出典:スペースプラス
公式サイトhttps://www.spaceplus.jp/
料金体系店舗別
初期費用・事務手数料:月額料金1ヶ月分(最低5,500円)
・当月日割り分と翌月分の賃料
最低月額料金2,520円〜
保証金無料
事務手数料月額賃料1ヶ月分(下限5,500円)
最低利用期間1ヶ月
解約手数料5,500円
対応地域ほぼ全国
店舗数450以上
最小サイズ0.8畳前後
最大サイズ8.4畳前後
利用可能時間24時間
運搬代行提携している有料サービス
※レントラ便の割引あり
即日利用
※来社契約の場合
駐車場拠点による
見学・内見対応
スタッフ常駐×
空調設備×
※通気口で除湿
補償・保険
保管倉庫自社
運営会社株式会社ランドピア
税込表記
スペースプラス

ドッとあ~るコンテナ

ドッとあ~るコンテナ
出典:ドッとあ~るコンテナ
公式サイトhttps://www.r-contena.jp/
タイプ屋内型&屋外型
初期費用・事務手数料
・メンテナンス費:5,500円
・当月日割り分 + 翌月分の賃料
・補償会費:1,600円
・管理費:1,000円
最低月額料金2,310円
保証金月500円
事務手数料賃料1ヶ月分
最低利用期間30日間
対応地域関東・東海・九州
店舗数500店弱(18,000室)
最小サイズ0.6畳〜
最大サイズ〜8畳
利用可能時間24時間
運搬代行×
即日利用
駐車場店舗によって異なる(屋内型)
見学対応
スタッフ常駐×
空調設備○(屋内型)
補償・保険最大100万円
運営会社株式会社ユーティライズ
税込表記
ドッとあ~るコンテナ

ストレージ王

ストレージ王
出典:ストレージ王
公式サイトhttps://www.storageoh.jp/
タイプ屋外型(屋内型・バイクガレージ)
初期費用・賃料(初月日割り+翌月)
・管理費(初月日割り+翌月)
・事務手数料
・鍵代
・保証料
最低月額料金3,300円〜
保証料月額利用料の0.5ヵ月分+初回のみ600円
事務手数料5,500円
最低利用期間1ヶ月間
対応地域関東
近畿
中国・四国
九州
店舗数146店舗
最小サイズ0.3畳前後
最大サイズ8.4畳前後
利用可能時間24時間
運搬代行提携サービスの案内
即日利用×
※最短翌日
駐車場一部店舗のみ
見学対応
スタッフ常駐×
空調設備
補償・保険最大100万円/部屋
運営会社株式会社ストレージ王
税込表記
ストレージ王

オレンジコンテナ

オレンジコンテナ
出典:オレンジコンテナ
公式サイトhttps://rentalbox.jp/
タイプ屋外型(屋内型)
初期費用・賃料+月額保証料(当月+翌月)
・初回保証手数料
・契約事務手数料
・南京錠代:6,050円
・退去時清掃費用:3,300円
・LEDライト代:3,300円
・除湿代:1,430円
最低月額料金1,100円
保証金・月額保証料
・初回保証手数料:賃料50%
事務手数料賃料1ヶ月分
最低利用期間1ヶ月
対応地域関東
東海
近畿
中国
九州
店舗数約460店舗
最小サイズ0.5畳
最大サイズ8畳
利用可能時間24時間
運搬代行
即日利用
駐車場○(屋外型)
見学対応
スタッフ常駐×
空調設備×
補償・保険最大50万円
運営会社アパルトマンイクシーズ株式会社
税込表記
オレンジコンテナ

イナバボックス

イナバボックス
出典:イナバボックス
公式サイトhttps://www.inaba-box.jp/
タイプ屋外型(屋内型)
初期費用・利用料:当月日割り分、翌月分、(翌々月分)
・保証料:当月日割り分、翌月分、(翌々月分)
・管理手数料:月330円
最低月額料金1,100円
保証料賃料の2.7倍弱
※初月のみ
※解約後に一部返金
事務手数料無料
最低利用期間1ヶ月
※店舗によっては3ヶ月など
対応地域関東から東海、近畿、中国、九州までの各地
店舗数208店舗
最小サイズ0.2畳〜
最大サイズ〜30畳
利用可能時間24時間
運搬代行×
即日利用×(最短で4営業日)
駐車場
見学対応
キャンセル・空き待ち
スタッフ常駐×
空調設備一部屋内型にてあり
補償・保険
運営会社イナバクリエイト株式会社
税込表記

収納ピット

収納ピットはどんなトランクルーム?口コミや評判、料金、特徴をご紹介
出典:収納ピット
公式サイトhttps://www.syuno-pit.biz/
タイプ屋内型、(屋外型)
初期費用・賃料(当月+翌月)
・管理料(0.5ヶ月分)
・事務手数
最低月額料金3,080円〜
保証料月990円
事務手数料賃料1ヶ月分
※最低8,800円
最低利用期間1ヶ月+1日〜
対応地域関西が中心
店舗数502店舗
最小サイズ0.2畳
最大サイズ3畳
利用可能時間24時間
運搬代行
即日利用
駐車場店舗による(屋内型)
見学対応
スタッフ常駐×
空調設備除湿のみ
補償・保険最大50万円(有料オプション要)
運営会社株式会社アンビシャス
税込表記
収納ピットはどんなトランクルーム?口コミや評判、料金、特徴をご紹介

ベンリーナ

ベンリーナ
出典:ベンリーナ
公式サイトhttp://matsuzakishouji.com/
タイプ屋外型
初期費用・賃料:1ヶ月分
・保証金
最低月額料金4,000円
保証金賃料2ヶ月分
※解約時に返金
事務手数料無料
最低利用期間2ヶ月
対応地域埼玉県
店舗数50店舗弱
最小サイズ0.8畳
最大サイズ9畳
利用可能時間24時間
運搬代行×
即日利用
駐車場
見学対応
スタッフ常駐×
空調設備×
補償・保険
運営会社株式会社マツザキ
税込表記
ベンリーナ

アイ・トランク

アイ・トランク
出典:アイ・トランク
公式サイトhttp://www.i-trunk.jp/
タイプ屋外型(バイクボックス)
初期費用・賃料(初月日割り+翌月分)
・保険料(初月日割り+翌月分)
・鍵交換料:3,630円
・年間保証委託料
・初回保証手数料
最低月額料金3,780円前後
保証金・保険料(初月日割り+翌月分):月500円
・年間保証委託料:賃料0.5ヶ月分
・初回保証手数料:賃料0.5ヶ月分
事務手数料無料
最低利用期間1ヶ月
対応地域広島県
店舗数61店舗
最小サイズ0.6畳
最大サイズ8畳
利用可能時間24時間
運搬代行
※外部の提携サービスを利用
即日利用×
駐車場×
見学対応
スタッフ常駐×
空調設備×
補償・保険
運営会社有限会社アイ・トランク
税込表記
アイ・トランク

ユアスペース

ユアスペース
出典:ユアスペース
公式サイトhttps://www.yourspace-g.com/
タイプ屋外型(屋内型・バイク)
初期費用・賃料(当月日割り+翌月)
・礼金:1ヶ月分
・初回保証料
・事務手数料
最低月額料金3,300円前後
保証料最低5,000円/年
事務手数料5,500円
最低利用期間1ヶ月
※割引キャンペーン利用の場合は6ヶ月
対応地域首都圏がメイン
店舗数500店舗
最小サイズ0.7畳前後
最大サイズ8.2畳前後
利用可能時間24時間
運搬代行×
即日利用×
駐車場×
※一部屋内型店舗ではあり
見学対応
※一部店舗では不可
空き待ち予約×
スタッフ常駐×
※一部屋内型店舗では常駐
空調設備×
※一部屋内型店舗ではあり
補償・保険×
運営会社株式会社ユアスペース
税込表記

マリンボックス

出典:マリンボックス
公式サイトhttps://www.marinebox-inc.co.jp/
タイプ屋外型(屋内型・バイクガレージ)
初期費用・翌月分の賃料
・契約事務手数料
・管理費(初月+翌月):1,300円
・月額保証料:1,350円
最低月額料金1,200円前後
保証料月650円
事務手数料賃料の1ヶ月
最低利用期間1ヶ月
対応地域全国
(一部東北・北陸・中部・中国・四国・九州南部などを除く)
店舗数300店舗
最小サイズ0.2畳前後
最大サイズ9畳前後
利用可能時間24時間
運搬代行×(レントラ便の提携あり)
即日利用
駐車場
見学対応
空き待ち予約
スタッフ常駐×
空調設備一部店舗のみ
補償・保険
運営会社株式会社マリンボックス
税込表記

コンテナシティ

コンテナシティはどんなトランクルーム?口コミや評判、料金、特徴をご紹介
出典:コンテナシティ
公式サイトhttps://www.uniful.co.jp/
タイプ屋外型
初期費用・賃料(当月半月単位+翌月分)
・保証金
最低月額料金1,980円
保証金賃料の2ヶ月分(解約時に一部返金)
事務手数料無料
最低利用期間1ヶ月
対応地域愛知県・岐阜県
店舗数361店舗
最小サイズ1畳
最大サイズ18畳
利用可能時間24時間
運搬代行×(外部業者の紹介は可)
即日利用
駐車場
見学対応
スタッフ常駐×
空調設備×
補償・保険
運営会社日本ユニフル株式会社
税込表記
コンテナシティはどんなトランクルーム?口コミや評判、料金、特徴をご紹介

ユースペース(U-SPACE)

出典:ユースペース
公式サイトhttps://www.u-space.com/
タイプ屋外型(屋内型)
初期費用・賃料(初月から3ヶ月先の分まで)
・基本管理整備料
最低月額料金3,900円前後
保証金無料
事務手数料賃料1ヶ月分
※「基本管理整備料」と呼ぶ
最低利用期間1ヶ月
対応地域全国
店舗数400店舗以上
最小サイズ0.3畳前後
最大サイズ7.1畳前後
利用可能時間24時間
運搬代行
即日利用○(来店契約の場合)
駐車場
見学対応
スタッフ常駐○(屋内型の一部)
空調設備○(屋内型)
補償・保険屋内型:最大50万円
屋外型:最大25万円
運営会社三協フロンテア株式会社
税込表記

多摩コンテナ

公式サイトhttp://www.tamacon.com/
タイプ屋外型(屋内型)
初期費用・賃料(初月日割り分)
・保証金
最低月額料金5,500円
保証金賃料の2〜4倍前後
事務手数料無料
最低利用期間記載なし
対応地域東京都・埼玉県
店舗数26店舗
最小サイズ1畳
最大サイズ8畳
利用可能時間24時間
運搬代行×
即日利用×
駐車場
見学対応
スタッフ常駐×
空調設備×
補償・保険×
運営会社富士見工業株式会社
税込表記
多摩コンテナ

オリバートランクルーム

オリバートランクルーム
出典:オリバートランクルーム
公式サイトhttps://www.shuunou-oliver.com/
タイプ屋外型(屋内型、バイクガレージ)
初期費用・事務手数料
・前払い賃料
・管理費
・保証料
・鍵代
最低月額料金2,200円
保証料500円
事務手数料賃料1ヶ月分
最低利用期間1ヶ月
対応地域東京都・神奈川県
店舗数135店舗
最小サイズ0.2畳
最大サイズ9畳
利用可能時間24時間
運搬代行
即日利用
駐車場
見学対応
スタッフ常駐
空調設備○(屋内型のみ)
補償・保険
運営会社株式会社オリバー
税込表記
オリバートランクルーム

屋外型トランクルームのデメリット

屋外型トランクルームのデメリット

ここまで屋外型トランクルームを紹介してきましたが、利用を考える前に一度屋外型トランクルームのデメリットも知っておきましょう。

具体的には、下記の3つです。

  • 屋内型よりもカビが生えやすい
  • 温度変化に弱いモノは保管できない
  • 本や衣類の保管には適していない

順に解説します。

屋内型よりもカビが生えやすい

1つめは、屋内型のトランクルームもよりも、ボックス内の湿度が高くなりがちで、カビが生えてしまう可能性が高いことです。

屋内型トランクルームでは、24時間体制で除湿設備やクーラーが稼働しているサービスがありますが、屋外型トランクルームの場合はありません。

換気扇や通気口が設けられている屋内型トランクルームもあるものの、本格的な除湿設備はないため、どうしても湿度の管理に限界があります。

そのため、湿気に弱い衣類や書籍などを長期間保管したままにすると、カビ臭くなってしまうことも。

屋外型トランクルームには、湿気に強いモノを保管したり、定期的に訪れて換気をしたりすることが大切です。

温度変化に弱いモノは保管できない

また、屋外型トランクルームにはクーラーがありません。

屋内型トランクルームでは、クーラーが24時間365日稼働しているサービスもあり、そういっトランクルームと比べると、温度変化に弱いモノを保管すると劣化してしまう可能性が高いです。

ただ、屋外型コンテナのなかには、断熱材の使用などで外気温からの影響を少なくし、温度変化を抑えているものもあります。

コンテナの素材や設備を確認するとともに、急激な温度変化に弱い電子機器などのの保管は避けるようにしましょう。

本などの湿気に弱いモノの保管には適していない

衣類や書籍、書類などは、湿気に弱く、除湿設備のない屋外型トランクルームでの保管はオススメできません。

そのまま長期間保管をしてしまうと、室内の湿度が上がり、大事な洋服がカビ臭くなってしまうことも。

どうしても保管をする必要がある場合は、段ボールに入れたままにしないこと、すのこなどを敷いて通気性を確保すること、定期的に訪れて状態を確認することなどが必要です。

また、空調設備が整っている屋内型トランクルームや、書籍の保管に特化したサービスの利用も検討しましょう。

トランクルーム空調

屋外型トランクルームに入れるモノの例

屋外型トランクルームに入れるモノの例

他の利用者の方は、屋外型トランクルームにどのようなモノを保管しているのでしょうか。

トランクルームの利用者アンケートから、よく保管されているモノを見ていきましょう。

まず、トランクルーム「収納ピット」を運営する株式会社アンビシャスが2021年5月に300名を対象に実施したアンケートの結果を紹介します。

順位収納物全体に占める割合
1位衣類や靴、バッグ43%
2位家具や家電41%
3位自転車・バイク22%
4位自動車のパーツ16%
5位日用品12%
6位アウトドア用品12%
7位スポーツ用品11%
出典:収納ピット「トランクルームに関するアンケート」より筆者作成

衣類や家具、家電などの保管が多いことがわかります。

また、基本的に外で使うモノである、自転車やバイク、自動車パーツ、アウトドア用品も目立ちます。

なお、衣類は湿気に弱いですが、屋外コンテナで保管している人も多いようです。

ラックを入れて吊るして保管したり、半年〜1年に一度くらいの頻度で取り出すといった工夫をすると良いでしょう。

屋外型トランクルームに関するよくある疑問

屋外型トランクルームに関するよくある疑問
2階のスペースにはどうやって入れるの?

移動式の階段を使う場合と、常設の階段が備わっている場合の2パターンがあります。

前者の場合は、大型の器具であり、しっかりと固定をしてから使わないと転落などの危険があるので、可能な限り明るい時間帯に出し入れすることをオススメします。

なお、使い方は契約時に説明をしてもらえます。

屋外コンテナタイプのトランクルームを使うメリットは?

屋内タイプのトランクルームよりも、月額料金が安いです。

また、車でトランクルームに横付けできるため、大型の荷物を出し入れするのに便利。

全国的に数も圧倒的に多いため、あなたの自宅近くにある可能性も高いでしょう。

しっかり比較をして損しない屋外型トランクルームを選ぼう

しっかり比較をして損しない屋外型トランクルームを選ぼう

ここまで屋外型トランクルームの具体的なサービスやデメリット、保管するモノなどを紹介してきました。

屋外型トランクルームは全国に多くのサービスがあり、自宅近くにいくつかのサービスがあることがほとんどだと思います。

ただ、それぞれのサービスで意外と料金やサービス内容、評判が大きく異なります。

「看板を見たことがある」という理由だけで選ばずに、しっかりと料金やサービス内容を比較してから、使うことをオススメします。

オススメの屋外型トランクルーム

No.1:加瀬のレンタルボックス

最安で月1,100円から!全国に1,700箇所以上あり最大規模のサービス

詳細記事はこちら

No.2:ドッとあ~るコンテナ

東京、福岡、愛知を中心に500箇所!最低30日間から使えます

詳細記事はこちら

No.3:スペースプラス

全国展開でバイクガレージも豊富!初期費用もシンプルで安いです

詳細記事はこちら