トランクルームは引越し時にも使える?オススメの預かりサービスや使い方、注意点を解説します

引越しの際に大変なことといえば、荷物を整理する作業ですよね。

引越し作業を始めたら、自宅が段ボールだらけになってしまった!

物が多くて荷物の選別をしたいけれど、自宅にスペースが足りない

リフォームをするから、一時的に家財道具をどこかに預けておきたい

などのお悩みが出てくるのではないでしょうか?

そんな時にオススメなのが、引越しの際にトランクルームを利用する方法です。

家族構成や状況によって荷物の量やサイズは異なりますので、適切なトランクルームを有効活用することが大切です。

詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてみて下さいね!

引越し時の荷物の一時預かり・一時保管サービスとは?

引越し時の荷物の一時預かり・一時保管サービスとは?

荷物の一時預かりサービスは、トランクルームをレンタルする以外にも、引越し業者のサービスを利用することも可能です。

引越し業者と言えば、引越し前日や当日のみ荷物を預けるイメージが強いですよね。

引越し業者によっては、引越し当日以外でも一定期間荷物を預けられるサービスがあります。

単身者で荷物が少ない方や、余裕を持って引越し準備ができる方であれば、一度の引越しでスムーズに済ませることが可能です。

一方で、自宅に荷物が多くて選別に困ってしまう場合や、急な引越しですぐに引越し業者が決まらない場合もあります。

そんな時に、一時的に荷物を預けられるサービスを利用すれば、引越し費用を抑えられたり、改めて荷物の確認ができたりと多くのメリットがあります。

引越しでトランクルームを使うと便利なケースとは?

引越しでトランクルームを使うと便利なケースとは?

引越しと言えば、引越し業者に任せたり、友人に手伝ってもらって自力で運搬したりする方法がありますよね。

では、どのような場合にトランクルームを利用するのでしょうか?

便利に利用できるケースとしては、以下のような場合が挙げられます。

  • 引越し業者の繁忙期を避けたいというケース
  • 荷造りしたモノを預けて生活スペースを確保したいケース
  • 急な転勤などで引越し先が決まらないケース

1つずつ解説していきますので、参考にしてみて下さいね!

引越し業者の繁忙期を避けたいというケース

年度末である3月中旬から4月中旬にかけては、進学や就職、転勤などが多く、引越し業者にとっては最大の繁忙期です。

作業員やトラックの数が足りなくなるため、予約を取るのが困難になってしまいます。

また、繁忙期は依頼が集中するため、予約が取れたとしても金額が値上がりする傾向があります。

繁忙期に引越しをする場合は、トランクルームに一時的に荷物を預けておくのがオススメ。

一旦家財道具をトランクルームに預け、とりあえず生活できる最低限の荷物だけ運んでおくことも可能です。

引越し業者の繁忙期が過ぎたら依頼したり、落ち着いてから少しずつ自力で運び込むなどの方法があります。

保管に困っている物や捨てようか迷っている物なども保管しておけば、改めてチェックできるメリットもありますよ。

荷造りしたモノを預けて生活スペースを確保したいケース

引越しの際に荷造りをしていると、部屋が段ボールだらけになってしまい、引越し当日までに生活スペースが確保できない場合もありますよね。

特に、荷物が多い方はかなりの量になってしまうはずです。

そこで、トランクルームに荷造りが終わったモノを預けておけば、生活スペースを圧迫せずに引越し当日まで生活することが可能です。

転居先では家具や家電などを一新する!

と決めているのであれば、潔く処分することが可能です。

そうでない場合は、捨てるか使うか迷ってしまうモノが多くなってしまいますよね。

なかなか決められないという方は、トランクルームに一時保管しておき、引越し後にゆっくり選別することがオススメです。

急な転勤などで引越し先が決まらないケース

急な転勤が決まったら、まずは引越し先の住居を探さなければいけません。

会社によっては社宅があったり、会社が住居を用意してくれたりする場合があります。

一方、自分で探さなければいけない場合は、すぐに転居先が決まらないことも多いもの。

仕事の引き継ぎなども同時に行いながら、自分で引越しの準備をするのは重労働ですよね。

そんな時は、家財道具は一旦トランクルームに預けて、ホテルや友人、親戚宅、仮の借家に身を寄せるパターンもあります。

引越し業者に依頼する場合は、引越し先の住所が決まっていないと荷物の預かりはしてもらえないことが多いので注意が必要です。

トランクルームを上手に活用すれば、焦らず引越し準備ができるのでオススメですよ。

引越し時の荷物預かりサービスの種類と比較

引越し時の荷物預かりサービスの種類と比較

引越し時の荷物預かりサービスには、以下のような種類があります。

  • 引越し業者の一時保管サービスを使う
  • トランクルームに預ける
  • 宅配型トランクルームを活用する

状況に合わせて荷物預かりサービスの種類を選ぶことが大切です。

1つずつ解説していきますので、参考にしてみて下さいね!

引越し業者の一時保管サービスを使う

多くの引越し業者が、一時保管サービスを実施しています。

引越し業者なら、一度の手続きで手配から配送、保管などをすべて引き受けてもらえます。

面倒なことを、丸っとお任せしたい方に特にオススメです。

また、引越し業者なら梱包も丁寧にやってくれるため、キレイに保管しておきたい方にも魅力的。

注意点としては、一時保管サービスは転居先の住所が決まっていないと利用できない業者も多いことです。

引越し業者によって一時保管が料金に含まれている場合と、オプションで別料金が発生する場合があります。

1週間など短期間預けておきたいのか、数ヶ月預けておきたいのかによっても異なるので、見積もりの際に確認しておくと安心です。

トランクルームに預ける

以下のような人は、トランクルームに一時的に預けるのがオススメです。

  • 近距離に引越しをする予定の人
  • 引越し先の住所が決まっていない人
  • 荷物が少ない人

引越し業者の一時預かりサービスは、転居先の住所が決まっていないと利用できない場合もあります。

また、大型の家具や家電が少ない単身者や荷物が少ない場合も、トランクルームを利用した方が費用を抑えられるメリットもあります。

トランクルームなら自分で好きな時に好きな量だけを取り出すことも可能ですよ。

ただ、トランクルームによっては、短期間の利用だと取り出し手数料が発生してしまう場合があるので注意が必要です。

荷物を預けておきたい期間や、荷物の量を把握した上でトランクルーム選びをするのがオススメです。

宅配型トランクルームを活用する

以下のような人は、宅配型トランクルームに預けるのがオススメです。

  • 遠方に引越しをする予定の人
  • 段ボールに入るような荷物を預けたい人
  • 車を持っていない人

屋内型・屋外型トランクルームの場合は、現地で荷物の出し入れする作業があります。

自分で出し入れする作業は重労働になるほか、車を持っていない場合は不便に感じてしまいますよね。

一方、宅配型トランクルームなら、運営会社の配送スタッフや運送会社が自宅まで集荷に来てくれます。

配送から保管まで運営会社が丁寧に対応してくれるので、手間がかからず安心です。

バイクや自転車、大型家具などは預けられない場合が多いですが、オプションで大型の荷物の預かりに対応している運営会社もありますよ。

大きめの荷物も合わせて預けたい場合は、事前にチェックしておきましょう。

宅配型トランクルーム17選を徹底比較!料金やサービス、オプション内容がわかる

引越し時に使える荷物預かりサービスやトランクルーム

引越し時に使える荷物預かりサービスやトランクルーム

ここで、引越し時に使える荷物預かりサービスやトランクルームを、ご紹介します。

  • アート引越センター
  • サカイ引越センター
  • キュラーズ
  • 宅トラ

今回は、上記4つのサービスを1つずつ解説していきます。

ぜひ、参考にしてみて下さいね!

アート引越センター

アート引越センターでは、預入期間と搬入先の住所が決定している場合に限り利用可能です。

リフォームや建て替えの際に、一時的に家財道具を預けておきたい場合にオススメ。

保管期間に応じた保管料に加え、入庫・出庫の際にかかる運搬作業費が発生しますが、荷物量や日数が少ない場合は、無料で預かってもらえる場合もあります。

正確な荷物の量を把握しないと見積もりを出せないため一概には言えませんが、2畳分の利用で、1ヶ月あたり15,000円から40,000円程度と言われています。

引越しシーズンである3月中旬から4月中旬にかけては、対応していないことも多いので注意が必要です。

アート引越センターは日本全国で対応可能ですが、地域によって保管できる荷物の量が異なるため、事前に確認しておくと安心です。

サカイ引越センター

サカイ引越センターには、一時的に荷物を預けられる「建て替えプラン」というプランがあります。

自宅を建て替える時に仮住まいに引越しをしたり、自宅のリフォームや増築のために、家財道具を一時的にどこかに保管したい場合にオススメです。

引越し先の住所が決まっていない場合や、海外転勤や海外留学から帰国するまでの期間などの預かりはできません。

ただ、通常プランを利用して、利用者が別途契約しているトランクルームへの運搬や搬出をしてもらえるサービスも行っています。

保管料金は一概には言えませんが、1ヶ月あたり20,000円程度からと言われています。

ただ、荷物の量やサイズを確認してもらい見積もりを出してもらわないと、正確な料金は出せないので、事前に確認しておきましょう。

キュラーズ

キュラーズ
出典:キュラーズ

キュラーズは、ビル1棟丸ごとをトランクルームとして運営している、国内最大級のトランクルームサービスです。

24時間利用可能な上に店舗スタッフが常駐し、徹底された施設管理なので、女性一人でも安心して利用できるのが魅力的。

ロッカータイプから4畳以上まで、幅広いサイズに対応しており、最短1ヶ月から利用可能です。

また、無料の駐車場が完備されているほか、無料シャトルバスでの運送サービスもあるので、車がない人でも安心して利用できます。

月額料金に関しては、店舗の地域によっても異なります。

月額料金以外に、セキュリティーカード料金が2,530円(税込)発生しますが、事務手数料、管理費、更新料などは不要です。

注意点としては、キュラーズの店舗は以下の主要都市に限られているため、地方や郊外での利用は難しいと言えます。

  • 札幌
  • 新潟
  • 東京
  • 千葉
  • 神奈川
  • 名古屋
  • 大阪
  • 広島
  • 福岡

キュラーズについては以下のページでさらに詳しく解説しているので、合わせてチェックしてみて下さいね!

quraz

宅トラ

宅トラ
出典:宅トラ

宅トラは、ヤマト運輸が運送から保管まで荷物の管理をしている宅配型トランクルームです。

段ボール1箱程から大型の家具や家電まで、幅広いサイズを預けることが可能です。

大手の運送会社であるヤマト運輸が管理するため信頼度も高く、全国対応なのも嬉しいポイント。

集荷に来てもらい荷物を預ければ完了するので、手間を省いて簡単に利用できます。

注意点としては、宅トラの最低利用期間が6ヶ月という点です。

6ヶ月未満でも利用可能ですが、同じ料金が発生してしまうため、短期間預けるための利用は損した気分になってしまうかもしれません。

一方、確実に半年以上預けたいと決まっている場合には、かなりオススメですよ。

宅トラのサイト(https://www.takuhaitrunk.com/)では、保管料金から配送料金、預けたい荷物のサイズまで、細かくシミュレーションができるので、事前にチェックしてみて下さいね!

トランクルームを引越しで使う際の注意点

トランクルームを引越しで使う際の注意点

引越しの際に、トランクルームを使うと多くのメリットがありますが、注意点もあります。

具体的には、以下の2つのポイントに注意しておきましょう。

  • トランクルームまでの運搬サービスの有無を確認
  • 預けたい荷物の大きさや量をチェックする

1つずつ解説していきますので、参考にしてみて下さいね!

トランクルームまでの運搬サービスの有無を確認

トランクルームに荷物を預ける際は、基本的には自分でトランクルームまで荷物を運搬する必要があります。

車を持っていない場合は、気軽には利用できませんよね。

また、車を持っている場合は自力で運搬可能ですが、大型家具や家電の場合は運搬作業が重労働になってしまいます。

そんな不安がある方は、利用したいトランクルームの運搬サービスの有無もチェックしてみましょう。

無料で運搬サービスがある場合もあれば、オプションで追加料金が発生する場合もありますので、事前に確認しておくと安心です。

荷物のサイズや量にもよりますが、さらに手間を省きたいのであれば、集荷に来てもらえる宅配型トランクルームを利用するのがオススメですよ。

預けたい荷物の大きさや量をチェックする

まずは、預けたい荷物の大きさや量を明確にしておくことも大切です。

トランクルームには通路や入り口、エレベーターなどがあります。

テーブルやソファ、クローゼットなど、大型家具の場合は、利用するトランクルームの入り口や通路を通れない場合もあります。

トランクルームに入らなければ、レンタルした意味がなくなってしまいますよね。

そんな失敗を防ぐためにも、事前に荷物のサイズの確認は怠らないようにしましょう。

トランクルームを活用すればスムーズに引越し作業ができる

トランクルームを活用すればスムーズに引越し作業ができる

引越しの際に利用できる、トランクルームのサービスについて詳しく解説してきました。

預けたい荷物の量やサイズ、預けたい期間に合わせてトランクルームを選ぶことが大切です。

引越し作業は準備することが多く、時間がかかってしまうものです。

トランクルームを有効活用すれば、引越し費用を抑えられたり手間が省けたりと、魅力が多くありますよね。

引越しを考えている方は、ぜひトランクルームを有効活用してみて下さいね!