トランクルームを借りるのがもったいない3つのケースとは?家賃と比べて検証

トランクルーム_もったいない

トランクルームをお金払って借りるのはお金のムダなのかな・・?

トランクルームを借りるのは自分には贅沢なような気がする・・。

モノを捨てるか、収納を増やすか、トランクルームを借りるか、どれが良いのかな。

こういった疑問にこたえます。

トランクルームは毎月数千円から数万円のお金がかかるサブスクリプションサービス。

ずっと預けていると、トータルでそこそこのお金がかかってしまうので、もったいないような気持ちになる人も多いでしょう。

今回は、トランクルームを借りるお金はもったいないかどうかを具体的に考えていきます。

トランクルームを借りるのはお金がもったいない?

トランクルームを借りるのはお金がもったいない?

「トランクルームを借りるなんてお金がもったいない」と思う人も一定数います。

というのも、預ける荷物を断捨離すればかからないお金だからです。

ただ、大事なコレクションやアルバム、思い入れのある本、シーズンオフの洋服など、捨てるわけにはいかないモノはいくらでもあります。

そういった捨てられないモノを自宅に収納するために、広い物置がある部屋に住むよりも、普段使わないモノはトランクルームに収納しておくというのは合理的です。

また、トランクルームはモノの保管だけではなく、趣味の部屋としても使えます。

なので、トランクルームがもったいないかどうかは、人それぞれと言えます。

トランクルーム_趣味

家賃とトランクルームの料金を比較してみた

家賃とトランクルームの料金を比較してみた

今よりも収納スペースが広い賃貸物件に住むか、あらたにトランクルームを借りるか、どちらが安いのか比べてみましょう。

たとえば、神奈川県横浜市港北区のトランクルームで考えてみます。

トランクルーム大手「加瀬のレンタルボックス」では、横浜市港北区に屋内型のトランクルームが月額5,500円からあります。

一方、不動産ポータルサイトのホームズによると、横浜市港北区の10平米〜15平米の家賃相場は、48,600円。

1畳(1.8平米)あたりに換算すると、約6,940円です。

5,500円と6,940円ということで、単純比較をするとトランクルームを借りたほうが安く済むことがわかります。

もちろん、トランクルームのサービスや種類、賃貸物件にもよるでしょうが、トランクルームのほうが月額賃料が大きく割高ということにはならなそうです。

また、引越しともなると、敷金や礼金、引越し料金などの初期費用が数十万円単位でかかることも多いです。

そういった点を考えると、収納スペースを広げるために広い家に住むよりは、トランクルームを借りたほうが安いことがわかります。

出典:加瀬のレンタルボックス「神奈川県トランクルーム、港北区の検索結果

出典:LIFULL HOME’S「横浜市の地域から家賃相場を調べる

トランクルームを借りるのがもったいない3つのケース

トランクルームを借りるのがもったいない3つのケース

一方、トランクルームを借りるのがもったいないケースもあります。

具体的には、下記に当てはまりそうな場合は、借りないほうがよいと思います。

  • トランクルームのスペースを余らせている
  • 自宅から遠く出し入れに時間がかかる
  • 使うことのない不用品を保管している

順に見ていきましょう。

トランクルームのスペースを余らせている

トランクルームのスペースを余らせてしまうような場合は、契約しているのがもったいないです。

自分の預けたい荷物が思ったよりも少なく、保管物に見合わない大きいスペースを借りてしまうと、その分賃料がムダになります。

事前に保管する荷物の量を見積もっておいたり、収納スペースの見学をしたりして、ムダに高いトランクルームを契約しないようにしましょう。

また、スペースが余ってきたら、途中で狭いスペースへ変更できるかどうかも確認しておくとベストです。

スペース変更で手数料がかかるトランクルームと、無料でできるトランクルームがあります。

自宅から遠く出し入れに時間がかかる

自宅から遠いトランクルームを契約するのももったいないです。

出し入れに時間がかかり、毎回移動の時間やガソリン代、電車賃などがかかってしまいます。

また、契約してから荷物を運び入れるのが億劫で、室内にあまり荷物を保管しないままにしてしまう人もいますが、これこそ賃料がもったいないと言えます。

自宅近くにトランクルームがない場合は致し方ないですが、いくつかのトランクルームの店舗を調べてから契約しましょう。

使うことのない不用品を保管している

今後取り出して使うことのないモノをトランクルームに保管するのはムダです。

使ったり、鑑賞したり、子どもにあげたりする可能性が低いモノは、トランクルームに保管せず、断捨離してしまうことをオススメします。

どうせいつか捨てるのであれば、今処分をしてしまったほうがトランクルームの賃料もかかりません。

トランクルームは毎月固定費がかかるので、トータルで考えれば、かなりの節約になります。

トランクルームを使うメリット3選

トランクルームを使うメリット3選

ここまで、トランクルームを使うのがもったいないケースを紹介してきましたが、トランクルームを使うメリットもあります。

具体的には下記の3つです。

  • 自宅の収納スペースに空きを作れる
  • 一時的な保管場所になる
  • 季節用品の保管場所に便利

順に見ていきましょう。

自宅の収納スペースに空きを作れる

自宅の収納スペースに空きが作れることが一番のメリットです。

クローゼットやタンス、物置がモノで溢れかえっている人も多いはず。

奥にあるモノを取り出そうとしてグチャグチャにしてしまい、またそれを片付けるにも時間がかかる。

そういったモノで満杯になっている収納スペースは、収納を効率化するにも限界があります。

一番効果的な方法は、断捨離をしてスペースを空けることです。

しかし、捨てられないモノも多いはず。

そんなときに、トランクルームを使ってすぐに使わないモノを保管しておくことで、自宅の収納スペースに余裕を持たせられます。

一時的な保管場所になる

引越し先の入居日が決まるまでの期間や、自宅のリフォーム工事の期間など、家財をどこかに保管しておかないといけない場合、トランクルームが便利です。

実家や親族の家などに一時的に保管するという方法もありますが、遠方だと荷物を運ぶのも非現実的ですし、迷惑もかかります。

そういった際にお金を払って期間限定で大型の家財をまとめて保管できるトランクルームは重宝します。

季節用品の保管場所に便利

今の季節は使わないが、来年は使うという季節性のあるモノを保管しておくのにもトランクルームは便利です。

たとえば、冬の間は、夏の洋服や水着、扇風機、サーフボードやキャンプ道具などを預けておくという使い方ができます。

また、初夏になった際に、冬の道具と入れ替えてしまえば、効率的にトランクルームを活用できます。

格安で使えるトランクルーム

格安で使えるトランクルーム

トランクルームの料金は、地域や保管スペースのタイプ、広さなどによって変わりますが、サービスによっても大きく差があります。

下記では、全国のトランクルーム30社以上を調べて、月額料金が安いトランクルームをまとめているので、参考にしてください。

格安トランクルーム

月1,500円以下から借りられるトランクルームも多くあるので、ハードルは低いです。

荷物の量にもよりますが、いきなり月数万円のトランクルームを借りるよりも、数千円で済むトランクルームを借りることをオススメします。

また、トランクルームの料金相場については下記で解説しています。

トランクルームの料金相場はどれくらい?格安で契約する方法は?

トランクルームをお金のムダと切り捨てるのは早いかも

トランクルームをお金のムダと切り捨てるのは早いかも

トランクルームをお金のムダと切り捨てるのは早いです。

もちろん、スペースを最大限活用していなかったり、不用品を保管してしまっていたりする場合など、トランクルームがもったいないケースもあります。

ただ、トランクルームをちゃんと使えば、お金のムダにはなりません。

ぜひ、ムダと切り捨てず、自分にとってトランクルームが必要かじっくり考えてみてくださいね。